SOLTILO KENYAとの提携アカデミーであるLIGINDOGOのU-15の子供たちに初指導を行いました!

始めは緊張している様子でしたが、練習が始まれば躍動感あふれる動きでいつもながら私たちの目を釘付けにします。

今日の練習のテーマは「1対1で相手の逆を取る!」

相手の逆を取るとどんないいことがあるのか?
相手の逆を取るためには何をしなければならないのか?
相手の逆を取るためにはどこを見なければならないのか?

いつもよりいろんなことを考えながらプレーする子供たち。

自分たちで解決策を見つけた時の顔は周りを自然と笑顔にしてくれます。

“自分で問題の答えを考えながらプレーする”

日本ではもはや当たり前の指導法かもしれませんが、ドリル形式がいまだ基本のここアフリカではまだまだ浸透しているとは言い難いです。

編集長編集長

アフリカの良いところ、日本の良いところを上手く取り入れた練習を提供できるように精進します!




We took a session for our attachment academy LIGONDOKO in Nairobi.

Beginning of the training, they looked bit nervous, but once main session start, they immediately looked bright!

Their amazing physical ability bring us another world!

It was beyond description!

Today, our theme was “Can dodge quickly your opponent”

They thought about・・・

“How can I do to dodge my opponent?”

“What should I do dodge my opponent?”
“Where should I watch when I dodge my opponent?”
They looked for the answer these problem by their self.
When they found their answer, they looked very happy and made us smile.
Keep going!